ご相談窓口

社会保険労務士会では、以下のご相談窓口を設置しています。
会員の社会保険労務士が直接ご相談に応じます。
秘密は厳守いたしますので、安心してご相談ください。

 

総合労働相談室

解雇、賃金、セクハラ、パワハラなど労働に関するさまざまなトラブル等について、労務管理の専門家である社会保険労務士が無料相談に応じます。
また、個別の職場のトラブルや労使紛争については「労働紛争解決センター鹿児島」においてあっせんを行うことにより具体的解決を図ることも可能です。

日  時:毎週月~金曜日の午前9時~午後5時 ※ただし、火・木曜日は午後7時まで延長
……………第3土曜日の午後1時~午後5時 (祝日を除く)

場  所:鹿児島県社会保険労務士会内

お申込み:TEL 099-257-4823 まで

(ご相談は電話・来所相談とも可能です。)

 

鹿児島非正規雇用労働者待遇改善支援センターの利用案内

~非正規雇用労働者の待遇改善に向け、同一労働同一賃金のご相談を無料で承ります~

「同一労働同一賃金」に係る、非正規雇用労働者の待遇改善にお悩みではありませんか?
非正規雇用労働者は、働き方に多様なニーズがある一方で、正規雇用労働者との間に不合理な待遇差が生じている場合があります。それらの解消による非正規雇用労働者の待遇改善は重要な課題です。

そうした問題について、鹿児島非正規雇用労働者待遇改善支援センターでは、労務管理の専門家である当会の社会保険労務士が無料でご相談に応じます。また、直接事業所を訪問して待遇改善に向けた技術的な助言や支援等を行うほか、地域の事業主向けにセミナーを実施します。

(*厚生労働省鹿児島労働局から委託を受け、鹿児島県社会保険労務士会内に設置しています。)

ご相談内容等について
  • 「同一労働同一賃金ガイドライン案」についての解説等
  • 賃金制度見直し等に関する技術的な助言・提案および情報提供
  • 非正規雇用労働者の待遇改善の実現に向けた労務管理の改善等
  • コンサルタントによる実情の診断から改善計画作成、事後の検証 など
「同一労働同一賃金ガイドライン案」とは
正社員 (無期雇用フルタイム労働者) と非正社員 (有期雇用労働者・パートタイム労働者・派遣労働者) の間で、賃金が異なるなどの待遇差がある場合に、どのような待遇差が不合理で、どのような待遇差が不合理でないかを、待遇ごとに事例も含めて示したものです。

 

〔ご相談窓口〕

設置場所:鹿児島県社会保険労務士会内(アクセスはこちら
……………〒890-0056 鹿児島市下荒田三丁目44番18号 のせビル2階
……………電話 099-257-4823  FAX 099-257-2219
……………Eメール  hiseiki@sr-kagoshima.jp

相談時間:毎週月~金曜日の午前9時~午後5時(土・日・祝日を除く)
……………※電話相談、来所相談ともに受付しております。
……………※事業所への訪問支援の引き継ぎ等も行います。

お申込みは下記申込書をFAXいただくか、電話・メールをご利用ください。

→センターチラシ兼相談・支援等申込書のダウンロードはこちらをクリック

*当支援センターのご利用は無料です。お気軽にご相談ください。

 

社労士会 労働紛争解決センター鹿児島(法務省認証)

~職場のトラブルに効きます!円満な解決をお手伝い!~
解雇、雇止め、退職勧奨、職場内での嫌がらせ、労働条件に関するトラブル等でお困りでしたら、労働者・経営者のいずれからでもご相談ください。
国家資格の専門家(特定社会保険労務士)が「あっせん」で解決に導きます。

社労士会労働紛争解決センター鹿児島では、「裁判外紛争解決手続の利用の促進に関する法律(ADR法)」に基づく厚生労働大臣の指定を受けて、労務管理の専門家である特定社会保険労務士が、トラブルの当事者の言い分を聴くなどしながら、その知見を活かして、個別労働関係紛争を「あっせん」という手続により、簡易、迅速、低廉(手数料:3,150円)*に解決いたします。
*代理人を依頼する場合は、別途代理人に支払う費用が発生します。

「あっせん」とは
個々の労働者と経営者との間で労働に関するトラブルが発生し、自主的な解決が困難になった場合、当事者の申請に応じて、公平・中立な機関として労使の間に入り、話し合いがまとまるようお手伝いする制度です。

 

まずは相談したいという方も・あっせんで解決したいという方も

総合労働相談室、労働紛争解決センター共通ダイヤル
099-257-4823(鹿児島県社労士会内)までご連絡ください。

 

街角の年金相談センター鹿児島(オフィス)

~年金の専門家である社会保険労務士が年金の相談や手続を無料で承ります~
街角の年金相談センター鹿児島オフィスでは、“予約制による来訪年金相談”を行っています。
運営は身近な年金問題の専門家・鹿児島県社会保険労務士会の会員が行っています。

当センターでできること
  • 年金の受給手続き
  • 年金見込額試算
  • 年金記録照会

※お電話での相談は承っておりません。

街角の年金相談センターとは
街角の年金相談センターは、全国社会保険労務士会連合会が日本年金機構から委託を受け、平成23年9月30日に街角の年金相談センター鹿児島(オフィス)を新たに開設しました。
年金に関する唯一の国家資格者であり、労働保険にも精通した社労士の視点を取り入れた「対面相談」による親切丁寧なご説明をモットーに、国民目線でのサービスを行っています。
所在地

〒892-0825 鹿児島市大黒町2-11 南星いづろビル6階(Google Mapでみる)

アクセス

市電「いづろ通」下車・徒歩 2分/市バス「いづろ停留所」下車・徒歩 1分
アクセス

受付時間

平日(月~金) 午前8時30分~午後5時15分(祝日及び12/29~1/3を除く)

ご予約・お問合せ

電話 099-295-3348(ご予約いただければお待たせ致しません。)

※ご来所の際は、年金証書、年金手帳、年金振込通知書等をご持参ください。
※その他、被保険者証やご本人であることを確認できるものをお持ちください。
※ご家族など代理の方がご来所の際は、委任状(ダウンロード)が必要です。

Copyright© 2017 鹿児島県社会保険労務士会 All Rights Reserved.